「スクリーンセーバー無料で快適ライフ」トップページ>かわいいキャラクター

かわいいキャラクター

昔住んでいた実家の姉の部屋には、印象的なインテリアが置いてありました。

子供の頃の少し曖昧な記憶ですが、キキララの道具箱(小物入れ?)がきらきらしていてきれいだったのを憶えています。

空けるとオルゴールの音楽が鳴り、フタの裏側は鏡になっていたような気がします。

Googleで画像検索してみたのですが、古いせいか記憶と同じものは見つかりませんでした。

キキララはピンクを基調とした淡い色遣いが特徴のサンリオのキャラクターで、眠たそうにしている表情がかわいく、昔から人気がありますね。

ぬいぐるみや文房具、関連本など様々なグッズがお店や通販で売られています。

幼稚園・保育園の頃にお弁当箱を持っていた女の子も多いのではないでしょうか。

サンリオ | リトルツインスターズ | スクリーンセーバー
http://www.sanrio.co.jp/special/kikilala/ts_screensaver.html

公式サイトを見てふたりが双子だということを思い出しました。

やわらかくてふわふわしている印象のキャラクターは、ちょっとした癒しになりますね。


以前引越しをした際に、壊れかけていた炊飯器を処分し、家電量販店へ新しいのを買いに行きました。

店員さんから機能の説明を聞きながら、象印か日立かすごく迷ったのを憶えています。

当時はまだ高機能の土鍋タイプや圧力をかける機能はまだなかったような気がします。

結局、大きさと価格を考慮して日立のジャー炊飯器を選びました。

あれから数年たちましたが、未だに現役としてご飯を炊き続けているジャー炊飯器を見ていると、あの時の選択は間違っていなかったかなぁと思えます。

今、日立のwebサイトを調べてみると、すごく高機能でもっとおいしいご飯が炊けるのではないかと欲しい気持ちになってきちゃいます。

現在は嵐のメンバーがイメージキャラクターになっているんですね。

日立の関連サイトを見ていると、日立ソリューソンズのサイトにかわいいスクリーンセーバーを発見しました。

マスコットキャラクターであるソリュートくんの「雪の観覧車」です。
http://www.hitachi-solutions.co.jp/solutekun/scr_2012_winter.html

きれいな雪の結晶にソリュートくんのキュートさが良い雰囲気を出しています。

時計機能もばっちり付いており、季節ごとに更新されていくとのことですので、ブックマークしておいてこれからのスクリーンセーバーも楽しみに待ちたいと思います。


スクリーンセーバーは、ネットでの通信を利用して毎日違った表示をしてくれるタイプがあります。

例えば、日めくりカレンダーです。

リンテック株式会社より提供されている「めくるめくカレンダー」では、簡単なゲームをクリアすると日めくりカレンダーのスクリーンセーバーがダウンロードできちゃいます。

めくるめくカレンダー DREAM FACTORY
http://www.lintec.co.jp/dream/fun/calendar/

※Webサイトにアクセスしますと音が出ます。

Windows XP Vista 7、Macintosh OS X(10.3.3〜10.6)に対応しています。

リンテックは粘着紙・テープや、内装・半導体関連の製品を開発・製造している企業のようですが、その固いイメージとは裏腹に開発者の制服を着ているかわいいペンギンと、マフラーを巻いているシロクマが登場しています。

スクリーンセーバーはまさに日めくりカレンダーのように、毎日ちょっとほっこりできるようなメッセージが表示され、季節に合わせたものやなるほどと思わせるものを楽しむことができます。

また、クリックしてカレンダーをめくると「めくるポイント」がもらえて、貯めるとオリジナルのデスクトップ壁紙や携帯待ち受けがもらえます。

このスクリーンセーバーを眺めていると、昔親戚に家に貼ってあった日めくりカレンダーを思い出します。

当時は子供でしたので、書かれている大安・先勝等の意味が分かりませんでしたが、次の日に何が書かれているか確かめながら、ぺらぺらめくっていました。

毎日めくるなんて面倒…と思われる方もいらっしゃると思いますが、今思い返すとあの分厚いカレンダーは良い味をかもし出していたような気がします。


最近、パソコンで作業していて疲れたときに癒してくれるのが「レボくん」のスクリーンセーバーです。

私は長時間パソコンに向かって作業することが多く、睡眠不足になりがちなので、短い時間でもきちんとした深い眠りで疲れを取り除けるのが理想です。

ここ数ヶ月で愛用の枕がへたってしまい、寝心地があまり良くありませんでした。そろそろ新しい枕を購入しようと検索していろいろ探していました。

そして見つけたのが質の高い眠りを提案しているASLEEP(アスリープ)というブランドです。ピロー・マットレスなどの寝具商品にFINE REVO(ファインレボ)という素材を使っているのだそうです。

この素材のキャラクターのレボくんのかわいさにつられてダウンロード・設定してしまいました。

ASLEEP的 目覚め美人化計画
http://www.mezamebijin.jp/revo/

ふにゃふにゃのゆるキャラ(?)な感じがお気に入りです。

2011年6月30日までの期間限定になっていますので、かわいいキャラのスクリーンセーバーをお探しの方はぜひチェックしてみて下さい。

動作環境を見るとかなり古いWindows OSでもインストール可能です。MACは、OS X 10.3.3〜10.5に対応しています。


味の素KKのリニューアルしたサイトのコンテンツ「ほんだし活用術」にて、イラストのかつお武士君が登場するスクリーンセーバーがダウンロードできます。

https://hondashi.jp/scr/

キャラクターがおにぎりを作ったり、眠ったりしている姿がキュートで、パソコン作業の合間に起動したときはついつい眺めてしまいます。

サイトでは、料理を作るときのほんだしの使い方等のアイデアが投稿・閲覧でき、今まで知らなかったほんだしの活用法を発見することができました。

私は汁物や卵焼き、チャーハンに使うことが多いのですが、パスタやいろいろな混ぜご飯に入れるのは試したことがありませんでした。今度の休日にぜひ試してみたいです。

また、ツイッターでは@katsuobushi_kunにて投稿されており、武士口調(?)のつぶやきが結構面白いです。ほんだしに関係ないこともつぶやかれていて、例えば今日は○○の日など、やりとりを携帯で楽しんでいます。

twitterをよく利用する方は、以前「おにぎりなう」を見たことがあるかもしれません。

ほんだしと言えば、小栗旬さんや宮崎あおいさんが出演しているテレビCMでおなじみですね。暖かい家庭的な雰囲気のコマーシャルは好感が持てます。

ちなみにCMに登場するかつお武士君は、加部亜門(かべ あもん)くんという子役さんです。そう言えば先日放送されたNHKのドラマ「心の糸」にも出演していましたね。


東京ガスのキャッチコピー「ガスパッチョ」。もう結構前からテレビCMでお馴染みですね。

妻夫木聡さんと、織田信長ことピエール瀧さんが出演しているなんだか味のあるCMです。もう放映されていないと思いますが、また新しいのが観てみたいシリーズです。

東京ガスのWebサイトでは、火ぐまのパッチョというキャラクターのコンテンツが公開されています。クレヨンで描かれたような世界観は、ゆるゆるな感じがして癒されます。

ガス・パッ・チョ!:パッチョと遊ぼう
http://home.tokyo-gas.co.jp/pa-cho/item/index.html

スクリーンセーバーは、Windows、MAC OSX・OS9用が無料ダウンロード可能です。

サイトには、「パッチョの日記」という絵日記が見られるページがあるのですが、独特な世界観をかもし出していて面白いです(ガスとは関係ないのですが)。

動画ムービーでは、ミストサウナやピピッとコンロが紹介されており、火ぐまの声を聞くことができます。後ろ姿のおしりがなんともかわいいです。

忙しい毎日のほんのひと時にでも、パッチョを見て癒されたいと思います。


キューピーあえるパスタソース「たらこ」のCMは、たらこキューピーがキュートな演奏をしているのが楽しい雰囲気です。「たっぷり〜たらこ〜♪」の歌が耳から離れません。

友人との話題で「同じ顔で同じ動きをしているのがちょっとキモい」との感想もありましたが、私はコマーシャルとして脳裏に焼きつく感じは結構好きです。ちょっと歌がしつこいかもしれませんが・・・。

たらこキューピー
http://www.kewpie.co.jp/tarako/

※デフォルトで音声(歌)が流れます。

公式サイトでは、たらこキューピーのプロフィールが見れたり、グッズをチェックしたりすることが可能です。もちろんスクリーンセーバー&壁紙がダウンロードできます。

また、お弁当のレシピも紹介されています。たらこキューピーをかたどったユニークなお弁当はお子さんが喜んでくれそうです。

キューピーあえるパスタソース「たらこ」には刻み海苔が付いているのですが、自宅にある焼き海苔をハサミでカットして、追加のせして食べるのが個人的にはお気に入りです。


全国の温泉宿や、お出かけ・旅行先のホテルを探して予約手続きがネットでできるサイト「じゃらんnet」。旅行が好きな方や、出張が多いサラリーマンの方は利用経験があるかもしれませんね。

私も以前、九州への旅行を予定していた時に、宿泊するホテルを探して無事予約することができました。一泊以上の旅行に慣れていないので、どのホテルにしたら良いか予算を気にしながら探していたのですが、写真画像・紹介文で特徴を把握することができました。マップやアクセス方法も同時に閲覧できるので便利です。

「にゃらん」スクリーンセーバー
http://www.jalan.net/jalan/doc/campaign/summer2007/nyalan/screensaver/index.html
にゃらんと旅とも
http://www.jalan.net/jalan/doc/nyalan/summer2009/download.html

旅行から帰った後にもうひとつ楽しめたのが、テレビCMでおなじみの「にゃらん」のスクリーンセーバーです。私は猫が好きで、テレビで見たときから動きや表情がかわいいと思っていたのですが、じゃらんnetのにゃらん特設ページを見てもっと楽しむことができました。

スクリーンセーバーの他にも、モン太とキジ君も登場する限定の動画を見たり、季節ごとにデザインされているにゃらんの壁紙も無料でダウンロードできます。

提供されているコンテンツの種類がとても多いので、温泉宿やホテルを利用する予定がないという方でも充分に楽しめるサイトです。猫好きの方はぜひ愛用のパソコンをにゃらんで飾ってみて下さい。


かわいいチョコボが活躍するDSソフト「チョコボと魔法の絵本」が発売中です。「チョコっとゲーム」というミニゲームが40種類以上あり、DSの2つの画面を活かしたゲームになっています。

オフィシャルサイト「チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者」では、Windows・MAC OS X対応のスクリーンセーバーが無料でダウンロードできます。ファミコン時代のレトロなチョコボが何ともかわいくて懐かしいです。

私にとってチョコボといえば、数年前に夢中になって遊んだ「チョコボの不思議なダンジョン」です。先の読めない展開と、他のゲームにはないドキドキ感にハマってしまいました。プレイを繰り返しているとコツがつかめてきて、ダンジョンの奥深くまで進めるようになってくるのですが、思いがけない展開であっという間にゲームオーバー。攻略の難易度が高くて何回もやり直したことを今でも憶えています。

今は携帯できるDSのようなゲーム機が主流になってきて、電車の中で遊んでいる方も多いですね。ゲームはほとんどプレイしなくなってしまいましたが、スクリーンセーバーで懐かしのチョコボの画像を眺めて楽しみたいと思います。


宮崎あおいさん出演のアフラックのCMには、アフラックダックというかわいいアヒルが登場します。

「アヒルンルン♪アヒルンルン♪ぼくたちは一生いっしょさ」
「クウェ、クウェ、クウェ、クワッ、クワッ、クワッ、アヒルのワルツ♪」

なんだかのんびりしたリズムと歌詞です。インパクトが強いわけじゃないのですが、すんなりと頭に入って離れない曲ってありますよね。

CMでかわいい仕草を見せるアフラックダックですが、精巧に作られた人形(ロボット)なんですね。撮影では本物のアヒルとシーンによって使い分けているんだそうです。

顔の表情を少しずつ変えたり、かわいい足が動いたりしているのがとてもリアルで、違和感なく見せる撮影技術はすごいと感じます。

ある日、保険の商品・契約内容などをWebサイトで調べているときに、無料でダウンロードできるアフラックダックのスクリーンセーバーを見つけました。

首をかしげる仕草がかわいくて、のんびりした雰囲気に癒されます。忙しい仕事中にほっと一息つけるなごみ系スクリーンセーバーです。Windows・MAC両対応なのも嬉しいですね。