「スクリーンセーバー無料で快適ライフ」トップページ>楽しむ方法

楽しむ方法

迫力あるスクリーンセーバーといえば、3Dによる表現が挙げられます。検索して見つけたときに、格好良いと感じてダウンロードするのですが、なかなかお気に入りの設定にはなりません。

3Dのスクリーンセーバーは、あっと驚かされる表現力・斬新さを持ち合わせているのですが、のんびり眺めるのが好きな私には、不向きなのかもしれません。最初はその個性的な動きと画像に見入ってしまうのですが、長い時間は疲れてしまうので、別のスクリーンセーバーに切り替えてしまいます。

たくさんダウンロードしてきたスクリーンセーバーですが、気が付けば陽の目を見ることなく埋もれてしまっているなんだかかわいそうなのが増えてきてしまいました。いらないのは削除すれば良いのですが、いつか使うんじゃないかと思い、なかなか整理ができていません。

ネットでホームページを見ていると私と違い、3Dなどの激しい動きが好みの方もいらっしゃいます。パソコンの各設定にも人間的な個性が表れるというのは、とても面白いことだと感じました。

スクリーンセーバーの設定は初めてという方は、ぜひネットで探して3Dの迫力を味わってみて下さい。こんな表現も可能なんだと新発見できると思います。


ある日、会社の同僚のパソコンの画面を見てみると、我が子の写真がスクリーンセーバーとして設定されていました。次々とかわいい赤ちゃんの写真が画面に映し出されるのを眺めていると、どんなに仕事でイライラしていても吹っ飛んでしまうそうです。かわいい我が子の写真はどんなものよりも癒し効果が高いのですね。

財布に我が子の写真を忍ばせておくのも良いですが、パソコンのマイピクチャにデジカメで撮った写真をためておけば、簡単な設定でスライドショーを楽しむことができます。

  • デスクトップのアイコンのない部分を右クリックして「プロパティ」を選択します。
  • 「スクリーンセーバー」タブのポップアップメニューから「マイピクチャスライドショー」を選択します。
  • 「設定」をクリックして「参照」から写真画像が保存されているフォルダを選択し、「OK」をクリックします。ランダムにフォルダ内の写真画像が映し出されるマイピクチャスライドショーを楽しむことができます。

仕事でイライラしてしまうときは、癒しの写真画像でスクリーンセーバーを設定して気分をチェンジしてみましょう。我が子の笑顔は必ずあなたの気持ちを前向きにしてくれます。うれしい気持ちにさせてくれることはとても素晴らしいことですね。


スクリーンセーバーは、自然を感じられるきれいな景色を楽しむこともできます。私が好きなスクリーンセーバーのひとつに桜景色を眺めるものがあります。

私は普段オフィスで仕事をしており、帰りも夜遅くになる為、ゆっくり桜を眺めることはもう何年もないような気がします。花見も最後にしたのがいつだか忘れてしまったくらいです。夜に見た桜景色は昼とは違った素晴らしさがあったことをなんとなく憶えています。

仕事中にたまたま外出する機会があり、歩きながら駅の近くで見た満開の桜はとても美しく、心が癒されました。その日家に帰ってから桜景色のスクリーンサーバーを思わず探してしまいました。

実際に見る桜に劣らないきれいな無料のスクリーンセーバーを発見し、自分のパソコンに満開の桜が咲く春専用として設定しました。

まるで衣替えのように季節に合わせた設定をしておくのも、楽しむコツかもしれませんね。日々の生活を潤す働きをしてくれるスクリーンセーバーを設定してみて下さい。


もはや一家に1台が当たり前になってきているパソコン。多機能で便利なパソコンはあなたの生活の一部となっているのではないでしょうか。

パソコンをよく使うユーザーは、起きている間はずっと起動させておくこともあると思います。お気に入りのスクリーンセーバーをダウンロードし、そのときの気分によって設定を変えてみるのも楽しみ方のひとつです。

パソコンに最初から標準装備されているスクリーンセーバーを活用しても良いのですが、無料で手に入るスクリーンセーバーも素晴らしいものがたくさんあります。スクリーンセーバーを探して、ちょっとでも気になったものはダウンロードしておきましょう。例えば、仕事や作業の正念場にあなたの気分を盛り上げてくれる素敵なスクリーンセーバーが活躍してくれるかもしれません。

ある程度決まったパターンなのに、つい見とれてしまう。そんな不思議な魅力を感じるスクリーンセーバーをぜひパソコンに取り入れてみて下さいね。


パソコンの操作が一定時間止まっていると動き出すスクリーンセーバー。パソコンを買ったときのままの設定ではもったいないです。スクリーンセーバーで人気があるのが、癒しのスクリーンセーバーです。ぜひ自分だけの癒し空間を探してみましょう。

よく見かけるのが、自分のお気に入りのデジカメ写真をスクリーンセーバーに設定する方です。大切にしているペットの写真や、笑顔で写っている子供の写真など、思わず表情がほころんできちゃいますよね。

お気に入りの写真も良いのですが、ネットで検索してみると、様々な癒しのスクリーンセーバーが紹介されています。中には思わず笑ってしまうものも。笑うことはストレスを解消するのにとても効果的なので、面白いスクリーンセーバーを見つけたら、まわりのみなさんにも見せてあげましょう。

無料で使えるスクリーンセーバーはたくさんありますので、お気に入りが見つかるまで探すのも楽しいですね。


スクリーンセーバーの楽しみ方のひとつに「鑑賞用としてこだわる」というのが挙げられます。今のパソコンは昔と違って高画質で画像が鮮明です。自分のパソコンに大自然や宇宙、きれいな海で泳ぐ魚たちが映し出され、鑑賞するのはひとつの癒し空間ではないでしょうか。

職場でパソコンにかじりついて仕事をこなす。家庭で調べ物をしたり、家計簿をつけたりする。忙しい作業の合間にほっと一息つけるスクリーンセーバーを眺めるのは、脳と体をリラックスさせるのに適していますね。

せっかくの機能ですから、ディスプレイ保護や第三者への情報漏えい防止の為だけではもったいないので、ぜひ自分だけの癒し空間を設定してみて下さい。

私はお気に入りのコーヒーを飲みながら、スクリーンセーバーを眺めているのが好きです。このちょっとした休憩が良い意味で脳をリセットし、次の作業の効率をアップさせてくれます。